• 2017年 10月 19日

関東オススメドッグラン5選

スポンサーリンク

たまには愛犬を思いっきり走らせてあげたい!でもどこのドッグランがいいのかな、なんて悩んだことはありませんか?

ここでは「関東でおすすめのドッグラン5選」をご紹介します。ワンちゃんのストレス発散のためにもぜひご活用下さい。

スポンサーリンク


代々木公園ドッグラン

※画像は「代々木公園ドッグランサポーターズクラブ」のスクリーンショット

東京都渋谷区の代々木公園内にある都内最大級のドッグランです。

原宿表参道口から徒歩7分で行ける場所にあるので車を持っていない方でも気軽に利用することができます。

もちろん駐車場もありますので、大型犬や多頭飼育の方、少し遠いという方も利用しやすいです。

5時から17時まで営業していて、利用方法は代々木公園サービスセンターに「鑑札」と「狂犬病予防注射済み票」を提示し登録証が発行されます。

利用料金は無料です。ドッグラン内は3つのフィールドに区切られています。

犬の体重10kg以上の「中・大型犬エリア」、12kgまでの「小・中型犬エリア」、5kgまでの「超小型犬用フィールド」に区分けされていて、愛犬のサイズに合わせて利用することができます。

大型犬も思い切り走れる広さのドッグランです。

こもれび森のイバランド

茨城にある広大な敷地の中にある屋外ドッグランです。

イバランドには牧場から子供があるベルアスレチックや体験教室などもあります。

営業時間は10時から16時半までで、入園料は大人1,000円、子供600円です。

ドッグランの利用料金は1頭につき500円です。駐車料金は500円で、園内で1,000円以上のお食事またはお買い物をされたときに500円分のクーポン券として利用することができます。

犬の体重12kg以上の「大型犬エリア」と、12kg未満の「小・中型犬エリア」に分かれています。

狂犬病ワクチンと混合ワクチンを接種していれば利用することができます。

ドッグランは全面芝生で走りやすく広々としていて、洋風の建物もある園内を散策することもできる施設です。

湘南夢わくわく公園「湘南ドッグパーク」


神奈川県の茅ヶ崎市にある公営ドッグランです。

営業時間は5~10月は6時から20時まで、11~4月は7時から19時まで、駐車場も完備しているので利用しやすい施設です。

事前に湘南ワンクラブの登録が必要ですが、登録後は無料で利用することができます。

鑑札と狂犬病注射済み証をつけていないといけないのと、発情中は利用できません。

ドッグパークは縦長の広い施設です。

大型犬も小型犬も同じスペースで地面は草で定期的に草刈りを実施しています。

TOKYO BAY ららぽーと 「ニャイルドわん」

千葉県船橋市のららぽーとにあるドッグランです。

営業時間は月~木は10時から20時まで、金土日祝は10時~21時まで、利用料金は1頭30分410円、2頭660円で楽しむことができます。

狂犬病注射と混合ワクチンを1年以内に接種していること、鑑札・済票が見えるところについていること、発情中ではないことなど利用規約があります。

ドッグランは全犬種用と小型犬用に分かれています。

ラバーチップを埋め込んだ地面で汚れづらく、愛犬の足にも飼い主さんにも優しい仕様です。

世界の名犬牧場

群馬県の前橋市にある北関東エリア最大級のドッグランです。

赤城I.Cから車で15分の場所にあり、営業時間は10時から18時まで、利用料金は大人650円、子供は450円、犬は450円で利用できます。

プール、ドッグカフェや、アジリティーランなど様々な施設があり、ドッグランだけでなく、一日楽しめる施設です。

まとめ

ここでは関東おすすめドッグラン5選をご紹介しました。

どこの施設も狂犬病予防注射、混合ワクチンなどの注射接種していること、畜犬登録は済んでいることなどの利用規約があり、施設により違いますので行く前にホームページを確認しましょう。

関連記事

ワンちゃんと一緒に泊まれる施設ってどうなってるの?

犬と泊まれるお薦めホテル3選

トップ・アイキャッチ画像引用元:PhotoAC my beloved dogsさんより

スポンサーリンク

One Comment

  1. おすすめ!オシャレで実用的な犬の首輪9選 | ペット暮らし
    2017年9月25日 at 9:27 AM 返信

    […] 関東オススメドッグラン5選 […]