• 2017年 10月 19日

世界一値段の高いドッグフードはこれなのか!?

スポンサーリンク

ドッグフードを購入しようとホームセンターやペットショップに行くとたくさんの種類のドッグフードがあり困ってしまうことありませんか?

外に買いに行く暇がない時はインターネットで検索し、数多くの種類のドッグフードが出てきてどれにしようか決められないなんて事もありますよね。

ドッグフードの値段も様々で1kg当たり300円程度の安価なものから1kg当たり3000円ほどかかる高価なものまであります。

ここでは世界一値段の高いドッグフードを調べご紹介いたします。値段の高いドッグフードはどんなものなのか、なぜ高いのかなど調べたいと思います。

スポンサーリンク


ドッグフードの値段の違いは?

通信販売やホームセンターなどに陳列されているドッグフードは数え切れないほどの種類があります。価格もバラバラで、8kg1000円のドッグフードもあります。

価格の違いが何かというと『原材料に何を使っているか』です。

安価なドッグフードは、多くが安価な材料を使用し食いつきを良くするためや飼い主を喜ばせるために多く調味料などを混ぜ合わせ作られています。

中には本来食べられないような腐った動物の肉や、発がん性物質のある酸化防止剤などの添加物を使用していることもあります。

高価なドッグフードは、多くが人間食用レベルの食材を人工添加物を使わずに作っているため、ドッグフードを作るためにお金がかかります。

食材本来の風味や味を束縄ないように丁寧に製造しています。そのため、販売価格もお高く設定されているのです。

ドットわんごはん Red mind 500g 1kg当たり「3456円」

※画像引用元:Amazon.co.jp ドットわん ドットわんごはん -Red mind- 500gより

ここでは「ドットわんごはん」というドッグフードをご紹介します。

価格は120g486円(1kg当たり4050円)500g1728円(1kg当たり3456円)、3kg9331円(lkg当たり3110円)です。

愛犬家の中では有名なカナガン、ナチュラルドッグフード、オリジン、シュプレモなどのドッグフードより1kg当たりが高く設定されています。

「ドットわんごはん」は商品のラインナップとして、Red mind、鶏ごはん、豚ごはん、魚ごはんの4種類のドッグフードがあります。

一番高いのが魚ごはんで一番安いのが鶏ごはんです。

高価な理由

ここでは「ドットわんごはん」がなぜこんなに高いのかご紹介します。

まずは原材料にこだわっているからです。

健康な身体を作る「食事」を愛犬に届けるために栄養バランスを考え、5年、10年先も変わらず健康でいられるような身体作りのためのドッグフードです。

原材料はほとんどの食材を産地から直接仕入れ、生産者の方々の話を聞き、その食材のこだわりなどを細かく調べ1つ1つ厳選しています。

次に加工のこだわりです。食材の旨みなどをそのまま凝縮し届けるために加工法にごだわっています。

さらに着色料、香料、保存料を一切使用していないので愛犬の身体に安心です。

最後に包装へのこだわりです。

一粒一粒こだわり抜き愛情をかけて作られたドッグフードですので、包装まで手を抜きません。

出来立ての美味しい状態を愛犬に届けたいという思いから少量ずつ生産し、ドッグフードの劣化を防ぐ包材を使用しています。

食材から包装まで、愛犬の健康のことを思い、生産者の愛がこもったドッグフードです。

まとめ

ここでは「ドットわんごはん」のドッグフードをご紹介しました。

1kg当たり3000~4000円もかかる高価なドッグフードなので大型犬や多頭飼育の方にはかなり経済的負担も掛かってしまうため毎日与えるのは現実的ではないのかもしれません。

しかし、原材料にはとことんこだわり、公式ホームページでもしっかり食材のことが記載されていて安心できるドッグフードです。

お試しなどもあるので、気になるのであればぜひ試してみてほしいドッグフードでした。

関連記事

世界一の超高級キャットフードBritish・Banquetの値段っていくら?

犬に食べさせてはいけない食べ物とその危険性

トップ・アイキャッチ画像引用元:Illust AC こみみさんより

スポンサーリンク