• 2017年 12月 14日

ペットブームでも特に「猫」ブーム!猫は優秀なハンター!

スポンサーリンク

b483ae7e15771cd6b53f5443c046d686_s

最近はペットブームと騒がれていますが、その中でも「猫」は格別です。テレビコマーシャルでも頻繁に猫が使われています。愛くるしい仕草や動作に心が癒される人は多いでしょう。個人的にも猫が好きでして、その生態に関して調べています。元々は「ハンター」として生きてきた猫の魅力、理由を検証していきます。

スポンサーリンク


ハンター能力の高さが魅力な猫

猫の魅力のひとつは、優秀なハンターの持つ美しさだと言われています。顔が丸いことの理由である噛むための筋肉、鋭い歯、無音で歩ける肉球、手の中に閉まっておける爪、高く遠くまで跳べるしなやかな筋肉と柔らかい体、色んな体勢で発揮される平衡感覚に反射神経。これらは全部、陸上のあらゆるところで獲物を狙うために進化してきたということです。

猫は他の動物をターゲットとする生き物

猫は他の野生の動物にとっては非常に脅威であります。完全に屋内で飼育されている猫以外は飼い猫だろうと野良猫だろうと屋外を歩き回ります。その猫の大多数は何らかの形で食べ物をもらっているのにも関わらず、野生の生き物をハンティングすることもあるのです。小さな昆虫やネズミやウサギなどの小動物、様々なものを狙います。

猫が他の生命の「絶滅」の原因に?

獣医学科のある麻布大学の先生の話によると猫が他の生物の絶滅の原因となっている地域もあるのではないかという話を耳にしたことがあります。

小笠原諸島では猫が絶滅危惧種の野鳥を襲って大問題になったという現象が起きました。麻布大学では軽井沢で飼い猫で外に放している猫のフンを調べ何を食べているか研究したところ、ペットフード以外にも野鳥やネズミを食べていることがわかりました。完全に屋内で飼っている猫以外は思ったより、外で「つまみ食い」をしている可能性が高いと言えるでしょう。海外での調査でも猫が野生動物の絶滅の大本となっているという研究結果が出ているところもあるそうです。

猫を「室内」で飼うことの意義

もともと「ペット」となったわけではない猫を屋内に留めておくことはかわいそうだと思う人もおいでかもしれません。しかし少し考え方を変えると室内で過ごす猫の方が幸せなのかもと感じることもあります。

猫は犬ほど運動量が必要ではなかったり、部屋の中に遊び道具を作ってあげればストレス解消になります。さらに外で飼う猫は交通事故や喧嘩による怪我で感染症になるリスクなどもあります。

個人的には生態系が崩れるほど猫を放しがいにしておくことは、誰も幸せにならないと思います。外で飼うことが一概に悪いとは言えませんが、なるべく室内で飼った方が良いのではと思っております。

関連記事

掃除機を怖がる犬、好きな犬、戦う犬などの動画!!

猫の免疫力を最大限高めるサプリメント5選!!

トップ・アイキャッチ画像引用元:Photo AC あとむさんより

 

 

スポンサーリンク

4 Comments

  1. 犬をリラックスさせたい人にお勧めな犬のマッサージ | ペット暮らし
    2016年6月25日 at 4:09 PM 返信

    […] ペットブームでも特に「猫」ブーム!猫は優秀なハンター! […]

  2. ペットブームだから入りたい!犬、猫「ペット保険」の値段を徹底比較。 | ペット暮らし
    2016年6月28日 at 10:24 AM 返信

    […] ペットブームでも特に「猫」ブーム!猫は優秀なハンター! […]

  3. ペットブーム!猫と犬が飼われる比率が経済に関係する? | ペット暮らし
    2017年4月11日 at 11:37 AM 返信

    […] ・ペットブームでも特に「猫」ブーム!猫は優秀なハンター! […]

  4. 猫ちゃんと楽しく暮らせる賃貸物件(関東編) | ペット暮らし
    2017年7月6日 at 2:17 PM 返信

    […] ・ペットブームでも特に「猫」ブーム!猫は優秀なハンター! […]